県民の森眺望山の展望台やバイオのトイレなど

 
画像

   眺望山頂上附近に建設された鉄骨造りの展望台(高さ18m、おどり場で15m、今年4月から供用開始)

 
画像

   西口コースの風景(なだらかな登山道です。)

 
画像

   展望台のおどり場から青森市街地の方向を望む。

 
画像

   展望台のそばにあるバイオのトイレ(排泄物を無臭のうちに炭酸ガスと水分とに分解すると云う。排泄物と便糟の中の大鋸屑(オガクズ)を撹拌して、微生物を活性化させ分解させると云う。)

 
画像

   マムシグサ(ヒロハテンナンショウArisaema robustum Nakai…サトイモ科テンナンショウ属…登山道沿いに生えていました。)

画像

管理棟の裏側を流れている貝の化石が発見された内眞部川上流の小川です。

 
画像

   西口コースの登山口の傍にある眺望山自然休養林管理棟

 
画像

   管理棟附近に生えていたヤマボウシ(山法師)です。白い花がひときわ目だっていました。なお、ヤマボウシの植物名の由来が講談社発行の「四季花ごよみ〔夏〕」に次のように載っていました。
 『植物名の由来 ヤマボウシの花で、ヤマボウシは、丸い蕾の集まりを法師の坊主頭に、白い総苞をその頭巾に見立てての名』
   



 昨日、青森県立郷土館が主催した自然観察会に参加し、眺望山自然休養林に行ってきました。
 新築したばかりの展望台やバイオのトイレや東屋風の休憩所があり、登山道も良く整備されていたので快適な散策をすることができました。
 管理当の裏側を流れている貝の化石が発見された内眞部川(ウチマンペガワ)の地層に大変興味を感じました。何時か単独で観察に行こうかと思っています。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント